優待情報 新規 変更 廃止 新設・変更・廃止情報

5/14発表の優待変更のお知らせは6社(eBASE、ヱスビー食品、岩塚製菓、大成温調、PCDEPOT、マルイチ産商)あります

投稿日:2019年5月14日 更新日:

Pocket

2019年5月14日の優待変更は6社あります。

上場先・銘柄コード・正式企業名は
東証1部 3835 eBASE株式会社
東証2部 2805 エスビー食品株式会社
JASDAQ 2221 岩塚製菓株式会社
JASDAQ 1904 大成温調株式会社
東証1部 7618 株式会社ビーシーデポコーポレーション
名証2部 8228 株式会社マルイチ産商

です。

確認しましょう。

スポンサーリンク

このサイトについて




東証1部 3835
eBASE株式会社の概要と株主優待

企業情報

・情報・通信業

商品情報管理ソフト「eBASE」を開発、販売をしている企業。
食品業界間でのトレーサビリティ用途が主軸。

→ eBASE(株)公式サイト

本社は 大阪市北区
設立は 2001年10月
上場は 2006年12月
決算は 3月

優待情報

2020年3月31日~
100株以上保有株主を対象に変更されます。

継続保有の期間が下記のように変わります。

現行は

100株以上
〈1年以上〉
QUOカード 500円分

〈3年以上〉
QUOカード 1,000円分

変更後は

100株以上
QUOカード 500円分

〈3年以上〉
QUOカード 1,000円分

→ 公式のお知らせ

 

優待権利確定日は
3月31日 年1回

 

参考最低投資額・配当など

株価1,104円×100=必要投資額110,400円
 株価は2019/5/14現在

→ 最新の株価

配当金1株 9.40円 優待額 500円
配当利回り 0.85% 優待利回り 2.03%
PER 32.31倍 PBR 7.01倍

・情報・通信業の平均 PER 26.2 PBR 2.5

ROE 21.6% ROA 17.4%

・ROE ROAは2019/2/25現在

・自己資本比率    93.1% 
・有利子負債比率          0%

株価は上記の指標から評価すると   割高
 成長性は  〃    〃        〇
 安定性は  〃    〃    〇

 

まとめ

Ö 株価は指標からの判断では割高。

成長性を示す指標
ROE(自己資本利益率)と
ROA(総資本利益率)は基準以上なので
成長性は〇

自己資本比率 93.1%で、20~30%あれば良い
とされるので自己資本〇

有利子負債比率  0%
80%以下が理想で、低いほど安定性は高いと
判断されるので、安定性は〇 優良企業!

【業績は連続最高益】
収益源の商品情報管理システムは主力の食品業界や日用雑貨の大型受注が寄与して連続最高益。

Ö 業績、財務指標からは完璧です。
が、配当イマイチです。
この業績なら株主還元をもう少し
考えてほしい!!

 

東証2部 2805
エスビー食品(株)の概要と株主優待

企業情報

・食料品

カレー粉が創業事業。
スパイスシェア6割で首位。
即席カレー「ゴールデンカレー」、パスタソースも高シェア。

→ ヱスビー食品(株)公式サイト

本社は 東京都中央区
設立は 1940年4月
上場は 1961年10月
決算は 3月

優待情報

2020年3月31日~
下記のように変更されます。

現行は

100株以上 1,500円相当の自社製品
       ×2=3,000円相当

変更後は

〈継続保有期間3年未満〉
100株以上 1,000円相当の自社製品
       ×2=2,000円相当

〈継続保有期間3年以上〉
100株以上 2,000円相当の自社製品
       ×2=4,000円相当

 

→ 公式のお知らせ

 

優待権利確定日は
3月31日 と
9月30日 年2回

 

参考最低投資額・配当など

株価3,915円×100=必要投資額391,500円
 株価は2019/5/14現在

→ 最新の株価

配当金1株 40.00円 優待額 2,000円
配当利回り 1.02% 優待利回り 0.52
PER 12.75倍 PBR 1.16倍

・食料品の平均 PER 20.2 PBR 1.5

ROE 12.5% ROA 8.2%

・ROE ROAは2019/2/25現在

・自己資本比率    36.8% 
・有利子負債比率     83.9%

株価は上記の指標から評価すると   割安
 成長性は  〃    〃        〇
 安定性は  〃    〃    〇

 

まとめ

Ö 株価は指標からの判断では割高

成長性を示す指標
ROE(自己資本利益率)と
ROA(総資本利益率)は基準以上なので
成長性は〇

自己資本比率 36.8% で、20~30%あれば良い
とされるので自己資本〇

有利子負債比率  83.9%
80%以下が理想で、低いほど安定性は高いと
判断されるので、安定性はおまけで〇

【業績は最高圏】
20年3月期はルウ市場の低迷続くがレトルト拡販で補う。
スパイスはブレンド品数量堅調。

配当&優待利回りは 1.54%
           ↑
        さみしすぎる!!

 

 

JASDAQ 2221
岩塚製菓(株)の概要と株主優待

企業情報

・食料品
米菓子で国内3位。
子会社で通販も行っている。
出資・技術支援する台湾系の旺旺集団からの配当金収入多額。

→ 岩塚製菓(株)公式サイト

本社は 新潟県長岡市
設立は 1954年4月
上場は 1989年10月
決算は 3月

優待情報

2019年9月30日~下記のように変更されます。

現行は↓

 

変更後は↓

また、200株以上保有の株主には年1回(6月贈呈分)1,000円相当を上記に加算していただけます。

参考画像↓

 

→ 公式のお知らせ

 

優待権利確定日は
3月31日
9月30日 年2回

 

参考最低投資額・配当など

株価3,910円×100=必要投資額391,000円
 株価は2019/5/14現在

→ 最新の株価

配当金1株 22.00円 優待額 2,000円
配当利回り 0.56% 優待利回り 0.51%
PER 16.71倍 PBR 0.44倍

・食料品の平均 PER 20.2 PBR 1.5

ROE 2.0% ROA 1.4%

・ROE ROAは2019/2/25現在

・自己資本比率    74.5% 
・有利子負債比率          0%

株価は上記の指標から評価すると   割安
 成長性は  〃    〃        △
 安定性は  〃    〃    〇

 

まとめ

Ö 株価は指標からの判断では割安

成長性を示す指標
ROE(自己資本利益率)と
ROA(総資本利益率)は基準以下なので
成長性は△

自己資本比率 36.8% で、20~30%あれば良い
とされるので自己資本〇

有利子負債比率   0%
80%以下が理想で、低いほど安定性は高いと
判断されるので、安定性は〇

【業績は上向く】

 

 

JASDAQ 1904
大成温調(株)の概要と株主優待

企業情報

・建設業

空調、給水など設備工事中堅。
クリーンルームの設計、施工も行っている。
中国、ハワイ、インドなどにも展開している。

→ 大成温調(株)公式サイト

本社は 東京都品川区
設立は 1952年12月
上場は 1991年12月
決算は 3月

優待情報

2019年3月31日~
下記のように変更されます。

変更前は
500株以上 QUOカード1,000円分
2,500株以上 QUOカード3,000円分

変更後は
100株以上 QUOカード3,000円分

 

→ 公式のお知らせ

 

優待権利確定日は
3月31日 年1回

 

参考最低投資額・配当など

株価1,678円×100=必要投資額167,800円
 株価は2019/5/14現在

→ 最新の株価

配当金1株 46.00円 優待額 3,000円
配当利回り 2.74% 優待利回り 1.79%
PER 54.82倍 PBR 0.51倍

・建設業の平均 PER 11.1 PBR 1.0

ROE 8.6% ROA 4.6%

・ROE ROAは2019/2/25現在

・自己資本比率    54.3% 
・有利子負債比率     5.45%

株価は上記の指標から評価すると   割高
 成長性は  〃    〃    △
 安定性は  〃    〃    〇

 

まとめ

Ö 株価は指標からの判断では割高

成長性を示す指標
ROE(自己資本利益率)と
ROA(総資本利益率)は基準以下なので
成長性は△

自己資本比率  54.3%で、20~30%あれば良い
とされるので自己資本〇

有利子負債比率  5.45%
80%以下が理想で、低いほど安定性は高いと
判断されるので、安定性は〇

【業績は底入れ】
20年3月期は国内マンション、ホテルなど再開発案件向けに伸長。
ハワイのコンドミニアム向けも回復。
ただ外注費高止まりで営業益底入れ程度。

配当&優待利回りは 4.53%

 

 

 

東証1部 7618
(株)ビーシーデポコーポレーションの概要と株主優待

企業情報

・小売業

神奈川県地盤のパソコン量販店。
プロバイダ事業等も展開している。
会員向け月額課金サービスが収益の柱。

→ (株)PC DEPOTコーポレーション公式サイト

本社は 横浜市北区
設立は 1994年8月
上場は 1999年10月
決算は 3月

優待情報

2019年3月31日現在の株主より適応されます。

月額会員制保守サービス
プレミアムメンバーに対し優待が拡充されます。

現行は
①物品購入時に利用できる優待券
②技術サービスの支払い時に利用できる優待券

100株以上 ①1,000円 ②2,000円相当

400株以上 ①2,000円 ②4,000円相当

1,000株以上 ①3,000円 ②6,000円相当

5,000株以上 ①10,000円 ②20,000円相当

10,000株以上 ①20,000円 ②40,000円相当

40,000株以上 ①50,000円 ②100,000円相当

100,000株以上 ①70,000円 ②140,000円相当

 

変更後は
プレミアムメンバーである株主は
上記内容に下記が追加されます。

③物品購入、
メンバーサービスフィー・技術サービス
の支払い時に利用できる優待券

100株以上 上記+③2,000円相当

400株以上 上記+③4,000円相当

1,000株以上 上記+③6,000円相当

5,000株以上 上記+③20,000円相当

10,000株以上   上記+③40,000円相当

40,000株以上  上記+ ③100,000円相当

100,000株以上  上記+③140,000円相当

→ 公式のお知らせ

 

優待権利確定日は
3月31日 年1回

 

参考最低投資額・配当など

株価386円×100=必要投資額38,600円
 株価は2019/5/14現在

→ 最新の株価

配当金1株 13.00円 優待額 5,000円
配当利回り 3.36% 優待利回り 13.0%
PER 11.34倍 PBR 0.84倍

・小売業の平均 PER 26.6 PBR 2.0

ROE 8.5% ROA 5.6%

・ROE ROAは2019/2/25現在

・自己資本比率    68.3% 
・有利子負債比率     23.0%

株価は上記の指標から評価すると   割安
 成長性は  〃    〃  惜しい△
 安定性は  〃    〃    〇

 

まとめ

Ö 株価は指標からの判断では割安

成長性を示す指標
ROE(自己資本利益率)と
ROA(総資本利益率)は基準以下ですが、
成長性は〇に近い△

自己資本比率  68.3%で、20~30%あれば良い
とされるので自己資本〇

有利子負債比率  23.0%
80%以下が理想で、低いほど安定性は高いと
判断されるので、安定性は〇

【業績は微増益】
低迷していましたが
月額課金の新規会員開拓が効き
営業益底を打ち微増。

2016年8月Twitterで
「80過ぎの独居老人である父が、PCデポに毎月1万5千円の高額サポート契約を結ばされていた。解約に行ったら契約解除料10万円を支払わされた」
と投稿したことで批判が集まりました。

が、それ以降高齢者の契約は改善されています。

 

 

名証2部 8228
(株)マルイチ産商の概要と株主優待

企業情報

・卸売業

長野が地盤の水産物卸しの大手。
畜産、加工食品等も展開している。
関東などへも営業地盤を拡大。
三菱商事と密接。

→(株)マルイチ産商 公式サイト

本社は 長野県長野市
設立は 1951年1月
上場は 1988年12月
決算は 3月

優待情報

2019年9月30日現在の株主から変更されます。

変更内容は
優待商品の一部が変わります。

 

変更後は

100株以上
1,500円相当の自社加工品
(オリジナルレトルトカレーの詰め合わせ)

 

1,000株以上
下記3点の中から1点
① 3,300円相当の自社水産加工品
(漬け魚詰め合わせ)

② 3,300円相当の自社畜産加工品
(りんご和牛信州牛と信州米豚のハンバーグ)

③ 3,300円相当の自社缶詰製品
(水産缶詰詰め合わせ)

 

→ 公式のお知らせ

 

優待権利確定日は
9月30日 年1回

参考最低投資額・配当など

株価1,135円×100=必要投資額113,500円
 株価2019/5/14

→ 最新の株価

配当金1株 15.00円 優待額 1,500円
配当利回り 1.33% 優待利回り 1.32%
PER 16.54倍 PBR 1.19倍

・卸売業の平均 PER 13.7 PBR 1.0

ROE 6.8% ROA 2.4%

・ROE ROAは2019/2/25現在

・自己資本比率    30.6% 
・有利子負債比率     13.0%

株価は上記の指標から評価すると   割高
 成長性は  〃    〃    △
 安定性は  〃    〃    〇

 

まとめ

Ö 株価は指標からの判断では割高

成長性を示す指標
ROE(自己資本利益率)と
ROA(総資本利益率)は基準以下ですが、
成長性は△

自己資本比率  30.6%で、20~30%あれば良い
とされるので自己資本〇

有利子負債比率  13.0%
80%以下が理想で、低いほど安定性は高いと
判断されるので、安定性は〇

 

【業績は最高益】

配当&優待利回りは 2.65%

 

 

こちらは月別のおすすめ優待銘柄です

1月おすすめ優待銘柄 2月おすすめ優待銘柄 3月おすすめ優待銘柄 4月おすすめ優待銘柄
5月おすすめ優待銘柄 6月おすすめ優待銘柄 7月おすすめ優待銘柄 8月おすすめ優待銘柄
9月おすすめ優待銘柄 10月おすすめ優待銘柄 11月おすすめ優待銘柄 12月おすすめ優待銘柄

Ö 参考になれば幸いです。

 

個人の見解です。
投資の最終判断はご自身の責任でお願いします。

 

 

このサイトについて




このサイトについて




-優待情報 新規 変更 廃止, 新設・変更・廃止情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1/23 八洲電機が 優待 変更

2019年1月23日に八洲電機が優待変更を発表しました。 上場先・銘柄コード・正式企業名は 東証1部 3153 八洲電機株式会社 です。 確認していきましょう。 スポンサーリンク このサイトについて …

2/15 ソノコムが優待(QUOカード1,000円分)を新設しました。

はじめに、上場先・銘柄コード・正式企業名。 次に、 企業情報、優待情報など優待取得に最低限必要な情報を載せています。 確認していきましょう。 スポンサーリンク このサイトについて 目次1 JASDAQ …

12/11 バイク王が 優待内容 変更

スポンサーリンク このサイトについて 目次1 東証2部 3377 株式会社バイク王&カンパニー1.1 企業情報1.2 株主優待変更内容・日時1.3 優待権利確定日1.4 参考最低投資額・配当など 東証 …

1/29 JIAが 優待内容を拡充

はじめに、上場先・銘柄コード・正式企業名。 次に、 企業情報、優待情報など優待取得に最低限必要な情報を載せています。 確認していきましょう。 スポンサーリンク このサイトについて 目次1 東証1部 7 …

11/12 鳥羽洋行が 優待の割当基準日変更

目次1 JASDAQ 7472 株式会社鳥羽洋行1.1 企業情報1.2 株主優待変更内容・日時1.3 優待権利確定日1.4 参考最低投資額・配当など JASDAQ 7472 株式会社鳥羽洋行 企業情報 …





管理人・こな
株主優待あれこれをまとめています。

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031